社員ブログ
ホーム > 社員ブログ

社員ブログ

2019年11月15日 11:20

最近冬に近づきどんどん寒くなってきました。
私は最近はコタツにもぐりこみ、家に引きこもっております。
外も寒くなってきたので季節にマッチ?したソフトをご紹介します。
以前紹介したタイトル「サブノーティカ」の続編でタイトルは「サブノーティカ ベロウゼロ」です。

サブノーティカではほとんど水の惑星でしたが、今回は海+極寒の氷の世界となっており以前には無かった氷の上を滑走できる乗り物が追加されております。
また、海の中でも火山や巨大なキノコが生息している場所など色々な環境が増え、生物も巨大なクラゲやクジラに掴まっておよぐこともできます。

氷の世界でも生物がバリエーション豊富になっておりペンギンのような生物やオオカミのような陸上生物も追加されており遊び方がより多彩になりました。そして以前より綺麗になったグラフィックも見ものですので一度遊んでみてはいかがでしょうか?



報告 by 作業員O

2019年11月 6日 10:30

ウィーン・モダン


大阪、中之島の国立国際美術館で開催されております「ウィーン・モダン」展に行ってきました。

日本・オーストリア外交樹立150周年を記念して、ウィーン・ミュージアムが誇る至宝、約300点が出展されております。

今展は、ウィーンの世紀末文化を「近代化(モダニズム)への過程」という視点から紐解く新しい試みの展覧会で、18世紀の女帝マリア・テレジの時代の啓蒙思想がビーダーマイヤー時代に発展し、ウィーンのモダニズム文化の萌芽となって19世紀末の豪華絢爛な芸術運動へつながっていった軌跡をたどる、ウィーンの豊穣な文化を知る展覧会の決定版と言えます。

中でも、ウィーン世紀末の巨匠、グスタフ・クリムトが最愛の女性を描いた「エミーリエ・フレーゲの肖像」はたいへん美しく、作品の前にある椅子に腰かけてしばらく魅入っておりました。

報告 by T社長

2019年10月18日 08:00

中華風スタイル。

先日、黄檗宗(おうばくしゅう)大本山・萬福寺に行ってきました。

1654年の江戸時代初期、中国福建省から渡来した隠元(いんげん)禅師が徳川四代将軍家綱公の尊崇を得て、1661年に開創された寺院であり、日本三禅宗(臨済・曹洞・黄檗)の一つ、黄檗宗の大本山です。

総門を一歩くぐると、明代の中華風建築が広がる不思議な空間です。

建物の特徴は縁が反り返った中華風瓦屋根だったり、伽藍を回廊で結んだ配置。

法堂や開山堂の正面には「卍くずし」と呼ばれる独特な模様の勾欄(欄干)があり、これも中国明代の禅宗寺院ならではのデザインとなっています。

萬福寺のシンボルである、行事や儀式の時報を告げる開梆(かいぱん)という大きな魚の像は、迫力があり見ごたえがありました。

余談ですが、隠元禅師が中国から日本に持ち込んだ豆のことを隠元豆(いんげんまめ)といいます。

「萬福寺」
住所 京都府宇治市五ヶ庄三番割34
TEL    0774-32-3900

報告 by 社員N

2019年10月 4日 08:00

映画

先週、MOVIX八尾店でホテル ムンバイと言う映画を観に行って来ました。


この映画は実際にインド(ムンバイ)で起きた多発テロを元に制作されているみたいです。



ストーリーはと言いますと...


超高級ホテルがテロリストによって占拠され、

特殊部隊が到着するまでの数日間の間ホテルマンが宿泊客をテロリストから守り、ホテルを脱出すると言う内容の映画です。


観ている最中は目が離せずドキドキ、ハラハラしながら観ていました(笑)


気になる方がいれば、是非観に行ってみて下さい。



MOVIX八尾

大阪府八尾市光町2丁目3 アリオ八尾4F

報告 by N

大阪阿部野橋から奈良県の吉野を(約1時間15分)結ぶ近畿日本鉄道の観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」です。この列車はもともと4ドア通勤車両を改造した3両編成で誕生したそうです。どこかブルートレインやトワイライトEXにも似た雰囲気をもつ列車と感じましたが車内ですが座席はすべて2+1列のデラックスシートまたバーカウンターを備えたラウンジカーやあってお酒や季節のオリジナルケーキセットなどが楽しめます。
1.運賃 (片道普通運賃 大阪阿部野橋〜吉野 大人:970円 小児:490円)
2.特急料金 (大人510円、子供260円)
3.特別車両料金 (大人210円、子供110円)などと成っております。
なかなか予約が取れませんので乗車日の1か月前の午前10時30分に予約するのがいちばん取りやすいそうです。あと、日帰りで往復の予約が難しいときには、2人でどちらかをとるか、それが難しいときは、往復のどちらに乗るのかを絞ると良いかもです。最近はトップシーズンを外せば、平日など比較的とりやすくなっているようです。一度乗ってみてはどうでしょうか?
詳しくは→https://www.kintets

報告 by 製作課長