高山産業ができること

ステンレスの特性を知り尽くした私たちだからできる、新しい厨房スタイルの提案。

高川産業の厨房機器は一元管理のもと、自社製造しています。
別注品を中心に細やかなご対応をモットーとし、従業員一同、
お客様のベストパートナーとなるため、日々、高品質・低コストを追求。
常に顧客満足度アップに向けて邁進してまいります。

別注品:スペースを最大に生かせるオーダーメイド

既製品、規格品のご提案モットーは、迅速、そしてお求めやすく。

ご別注品の注文方法や、オーダーシートのダウンロードについて詳しくは、
お見積りのページをご覧ください。

オーダーシートはこちら

既製品:既製品・規格品を安価で迅速にご提供いたします。

既製品・規格品のご提案モットーは、迅速、そしてお求めやすく。

お急ぎで必要な場合や、大量ご発注をよく頂戴いたします。低コスト製造を常に考え、そういったニーズに対して、都度ご提案させて頂きたいと考えております。

実績紹介:実例の一部をご紹介いたします。

流し台だけではありません。

高川産業では、学校、病院、工場、店舗など、さまざまなシーンで使って頂けるステンレスを材質とした多くの製品を納めています。流し台はもちろんのこと、調理台、キャビネットから、ドッグバス(犬用のお風呂)にいたるまで、機能的でより良いステンレス製品をご提案いたします。

高川産業ブログ:現場報告です!

和風列車

大阪から京都方面へはJR、阪急、京阪などが利用出来る中で普段は利用しておりませんが、今回 阪急電鉄に変わった車両があると話題を聞きつけて乗って参りました列車のご紹介です。
阪急電鉄の『京とれいん 雅洛(がらく)」と言う列車です。阪急京都線で運行中の観光特急「京とれいん」の2編成目として、2019年3月に導入されてちょうど今年で一年が経ちました。
一風変わった車両だったため導入直後から話題に成っていたみたいなので、すでに乗った方も多いのではないでしょうか?因みに※土日祝のみの4往復で運行しています。

"快速特急"扱いで、淡路を出ると桂までノンストップ!快適な44分の電車旅が楽しめます。
特別仕様の車両ですが、特急料金が不要!普通運賃で乗車できるのがうれしいです。つまり指定席ではないのでどの車両へも乗り放題!!某私鉄2社は特急料金や一部指定料金などありますが阪急電鉄は太っ腹!!

そんな「京とれいん 雅洛」は"乗車したときから京都気分"をコンセプトに、京都を五感で感じ取れるような和風漂うデザインに仕上がっていて和モダン・京町家という、雅洛のコンセプトがふんだんに盛り込まれています。また6両編成で運行 1両ごとに季節が定められ(一両目は春、二両目は夏など)、それぞれデザインが異なります。

この「雅洛」という名前の由来は、みやびな都へ向かう列車という造語だそう("洛"は中国王朝時代「都」という意味で使われていたことから、"雅洛"=みやびな都 という意味を持たせているとか)

車内風景を一度にのせきれないので詳しくは→http://www.hankyu.co.jp/area_info/kyotrain-garaku/?no_redirect

2020年3月27日 00:08

もっと読む

ご相談、お見積りなど、お気軽にお問合せください!

  • TEL:06-6745-6358
  • TEL:06-6745-6398

パソコンからはこちらのフォームをご利用ください。

お問合わせフォーム