社員ブログ
ホーム > 社員ブログ > 2011年7月

社員ブログ

2011年7月29日 08:00

夏を乗り切ろう!

今週は担当NとAに代わり、ちょっと趣向ををかえて、度々登場しますO製作課長がこの場をお借りします。
今から21年前(私も若かったな~)入社したての時に、知人のお店「炉ばた漁火」さんに、弊社製作の流し台と三角水切り台、そしてイケスの架台を納品させて頂きました。

久し振りに訪問させて頂きましたので、「もう無くなってもうたんちゃうか!?」と思いながら...いやいや、お店じゃなくて商品がですよ!!(笑)

お名前は、川元さんといいまして、元PL高校野球部出身で横浜ベイスターズの尾花監督の一つ先輩なんですよ!すごいでしょう。今は、息子さんと二人でお店の切り盛りをされています。

私「まいど~、お久しぶりです~」

川元さん「久しぶりやな~」

早速、商品を拝見させて頂きました。

なっ、なんと!21年前に製作した流し台、水切り台が現役ではないですか~!!驚きましたね~。
心では「うちが作った製品やし」なんて、思ってしまいました。(笑)

冗談はさておき、本当に大事に使って頂いております。職人冥利につきるとはこの事でしょうか。
ありがとうございます!

さて今回は、私めが訪問させて頂いたという事で...ジャジャ~ン!!

本日より8月12日迄の2週間、「高川産業」を合言葉に、川元様が夏に向けてワンドリンクをサービスして下さいます!!

節電、節電と暑い中でお仕事をされている皆様。こぞって「炉ばた漁火」に行こう!!

今後とも高川産業(株)、そしてHP社員ブログを宜しくお願い致します。

「炉ばた漁火」
TEL 06-6788-5988
営業時間 17時~0時(ラストオーダー)
定休日 火曜日

近鉄、JR永和駅より西側へ徒歩5分。ポッポアベニュ4番館中頃。

報告 by O製作課長

2011年7月22日 08:00

どてらい市。

どてらい市...タイトルを見る限りでは、どてらい...何のこと?って思われるのではないでしょうか。

「どてらい」とは、昔の大阪の方言で「どえらい」と同じ意味でして、標準語では「とてもすごい」というような意味です。ですから、どてら市とは、とてもすごい(安い)市ということなのです。

先日、いつもお世話になっています溶材屋さんに、どてらい市御招待のチケットを頂いたので、家族で南港にありますインテックス大阪まで行ってきました。

チケットが無くても入場できるのですが、チケットを持っているとフードコートでの飲食が無料、商品購入の際の大幅な割引などと色々な特典が付いているのですっ!イェーイ!!(喜)

会場は、二つに分かれていまして、A館には住設建材、ライフ商品、工作機械ゾーン。B館には、産業機器、機械工具と色々あります。
早速会場に入ると、ま~凄い人!特に工作機械ゾーンは凄かったですね~。各社自慢のバージョンアップされた工作機械の新機種を展示していたのですが、その機械が動く度に、来店されていた御客様がどよめき、拍手、歓声、カメラのフラッシュが止まりませんでした!!

最後に、お目当てのライフ商品コーナーに行ったのですが、どてらい市というだけあって安いっ!!もう、本当にビックリですよ!最新マッサージチェアが通常50万円のところを、なんと20万円...安いっ!32型テレビ...なんと3万円...安いっ!

ま...いくら安くなっているとはいえ、私には高価な値段ですね...。(涙)

なので、小さなクッション型マッサージ機と、干し梅を購入しました。

又、9月頃に開催されるそうなので、皆様行かれてみてはどうでしょうか。



報告 by 社員N

2011年7月15日 08:00

スイーツ。

今回、高川産業の彦摩呂が「ごきげん!ブランニュ」で御紹介されました、大阪は鶴橋にあります「ル・フルティエ」さんに行ってきました。

何故今回お伺いしたかといいますと、「ル・フルティエ」さん大阪初出店に際し、弊社が流し台、作業台等の製作でお手伝いさせて頂きました。今日はお店の近くでのお仕事だったので、帰りに御挨拶がてら寄せて頂きました。

狙いは、ブログ記事のネタの収集と、記事を載せてもいいかの確認!!

交渉の結果、「ル・フルティエ」のオーナーさんにOKもらいました!!(喜)

お店の外観は赤色一色で統一され、かなりのインパクトを感じますね。店内は、綺麗で清潔感があり、ショウケースには色鮮やかなケーキが沢山並んでおり、可愛さを演出しています。

オーナーさんによると、「ごきげん!ブランニュ」で紹介された「はんぐるんろ~る」が一押しとのことなので、一つ購入しました。

会社へ帰り、早速ブログのメンバーで試食会!!

袋から箱を取り出すとパッケージがまた独特で、一瞬、豚まん?の箱かなと思いきや、よ~く見てみると渦巻き模様の可愛い箱でした!!

さてこれからが本題、ワクワクしながら箱を開けてみると「ウ~ワァ~!!」美味しそうなロールケーキ!

生地はしっとりふわふわで、一口食べると濃厚なチーズの味が口一杯に広がって、オレンジの酸味が後から追いかけてきて、爽やかな味です。

「まるで!チーズロールケーキの宝石箱や~!」また、食べたいな~。

【ル・フルティエ】

住所 大阪市天王寺区東上町7-20
定休日 不定休
営業時間 10:00~20:00
電話06-4303-5008

JR環状線・近鉄 鶴橋駅より徒歩5分。







報告 by 事務員K

2011年7月13日 08:00

アウトレットセール。

・BG付き天板(商品番号・No,16)

・W1200×D600 BG90-30

SOLD OUT

ご購入、ありがとうございました。







・アイスビン(商品番号・No,17)

・W460×D360×H390 槽深さ350

・材質 SUS430 No,4仕上げ

・蓋無し。

・5段階評価中、4点です。





≪アウトレット販売についての説明≫

*必ず最後までお読みになって、納得した上で御購入して下さい*

・毎週水曜日に2~3点ずつ、販売いたします製品の詳細をブログにて御紹介させて頂きます。
・商品ご購入御希望の場合は、メールでの御注文のみ承ります。
・御入金確認のうえ、商品の発送を致します。
・弊社へお引き取り可能な方の場合のみ、現金でのお支払は可能です。
・カードでのお支払、代引き等は一切致しておりません。
・商品代金+送料での御入金の御請求となります。
・シンクトップのみの商品に関しましては、お客様の御希望に応じて、弊社の規格架台の製
 作を致します。(別料金)
・在庫品なので、キズ汚れ等多少ございます。御了承頂いたうえ御注文お願い致します。
・返品、交換は、一切受け付け致しませんので、寸法及び材質等を再度ご確認のうえ、御注文お願
 い致します。

info@takagawa-sangyo.co.jp



報告 by 高川産業㈱

2011年7月 8日 05:27

折りたたみ棚受け金具

Y厨房施設さんからの製作依頼です。

寸法。500×300×230

材質は、430ミガキ。板厚2ミリ。

蝶番を取り付けて開閉するようにしています。

プレートの部分に穴を明けて取付けます。

流し台に取り付けるということです。流し台の側面に金具を取り付けてから、天板をのせます。



なにか、すこし、今回は、台が必要だなあ。

というときに、折りたたんで収納していた金具をたちあげて。

はあ~かなり便利だ!という感じになります。

今回は流し台にこちらの金具を取り付けます。
ということで、こちらの金具を取り付けますと、簡易着脱式の台付きシンクに早変わりする。ということでしょうか。


台を使用しないときは、天板を取り外して、金具を折りたたんで収納できるため、スペースは現状維
持のままです。


作業するためには、台は必要です。


ちょっとここに台があったら便利なのになあ、そうかといって、その作業が終わったら邪魔になるし。
そんなときには都合がよいアイテムだと思います。

報告 by 社員A

2011年7月 6日 08:00

アウトレットセール。

・1槽舟形置き型シンク(商品番号・No,13)

・W1200×D500×H170 槽深さ150 BG無し

SOLD OUT

ご購入、ありがとうございました。







・水切り天板(商品番号・No,14)

・W600×D450 深さ30 BG90-30 40A目皿

・材質 SUS430 No,4仕上げ

・5段階評価中、4点です。







・BG付き天板(商品番号・No,15)

・W600×D600 BG150-60 カマチ20R

SOLD OUT

ご購入、ありがとうございました。

報告 by 高川産業㈱

2011年7月 1日 08:00

リフォームのあれこれ。

最近来ますね~。家庭用シンクの製作依頼が。

少し前迄はポツポツ来る感じだったのですが、今では週2~3点は製作している状態ですね。

この前、いつもお世話になっています工務店さんとお話させて頂いたのですが、何せリフォームの仕事依頼が多くてバタバタしているとの事だそうです。
リフォームを考えておられます、お客様からの御依頼の内容も様々のようで、「鉄工所の様に、錆感のある鉄骨をむき出しにした室内にして」だとか...。「天井からブランコをぶら下げて」だとか...。

「そんなの出来るか~、しかも、そんな部屋住みにくいやろ~!」って工務店さん、冗談混じりに頭抱え込んでましたよ。(笑)

今回は、そんなお客様の少々無茶なご要望にも、出来る限り精一杯お応えして頂ける工務店さんからの御依頼で、家庭用シンクトップを製作致しました。では、製品紹介に参ります。

・2方バックガード付きシンクトップ
W2400×D770 槽深さ200
SUS 304 HL(ヘアライン)仕上げ

今回製作させて頂きましたキッチンにはコンセプトがあります。
・料理を作りながら家族と対話する。
・小さなお子様の様子を見守りながら料理を作れる。
ですので、シンクをリビング左壁沿い、真ん中付近に設置するそうです。
バックガード右及び後は、対面側より見えますので、バックガードの下がりを長くして、化粧板がわりになるように施しています。
開口部分にはIHが入り、シンクトップ下には木工家具が収まります。

もし、私がリフォームするなら..遊園地にある.ビックリハウス風にしますね。(笑)











報告 by 社員N